PG-12

【ネタバレあり】スモークが無料で見放題の動画視聴アプリ

今回はスモークをネタバレ級に紹介していきたいと思います。

一言で言うと超絶おもしろい!!絶対見るべきですよ。

ちなみにスモークが見られる無料の動画配信アプリも紹介していますので参考まで。

フルで読めるものもありますよ。


結論はこの2社

おすすめできる動画配信サービスは、 コスパ最高のhuluなんでもNo1のユーネクストのどちらかです。こちらの比較表を見てもらえば一目瞭然です。
作品数 月額
hulu
30,000本
933円
U-NEXT
120,000本
1,990円
Amazon
10,000本
325円
dTV
120,000本
500円
TSUTAYA ×
20,000本
933円
Netflix ×
10,000本
1,450円
DMM
10,000本
540円
ここで紹介している動画配信サービスはどれも2週間~1ヶ月程度の無料トライアルがついています。初回登録時にクレジットカードを登録する必要がありますが、無料トライアル期間中に解約すれば完全に無料でお試しできます。

キャンペーンはすぐ終わりますので、お試しするなら今のうちに。

総合おすすめランキング

1位 hulu(フールー)

hulu 知名度抜群のhuluもやはりおすすめできる動画配信サービスです。何より動画が非常に厳選されていて人気動画ほどラインナップされていて、他にない動画がhuluで見つかることも多いです。

特に洋画や海外ドラマを見る方はおすすめ。さすがは海外サービスといったところ。しかし、国内ドラマやアニメ、バラエティなどにも力を入れてきています。

年末の大人気バラエティ番組である「絶対に笑ってはいけないシリーズ」が独占配信されていると話題にもなりましたよね。珍しく英語字幕に対応しているので、大好きな作品で英語の勉強もできてしまいます。

これで月額たった933円とコスパは最高。無料トライアルを実施しているのでぜひこの機会にお試しください。
作品 料金 デバイス 画質
・30,000本
・ほぼ全ジャンル
・月額933円のみ
※解約手数料も不要
スマホ、タブレット、PC、TV、Chrome Cast、Apple TV、FireTV stick、PS4、PS3、Vita、Wii U、3DS ・高画質(HD)
公式ページ詳細ページ


⇒ もっと詳しくhuluを知りたい方はこちら(レビュー記事)

2位 U-NEXT(ユーネクスト)

やはり動画配信サービスといえばユーネクスト。動画数が120,000本と最多であることで有名です。ジャンルも洋画・邦画、海外・国内ドラマやアニメ、バラエティなどオールジャンルを扱っていて、非常におすすめできるVODですね。

また、追加料金なしで電子コミックも読み放題。ラインナップは200,000冊を越えます。

1アカウントで4人まで見られますので、お父さんは通勤中に洋画やバラエティ、お母さんは家事の合間にドラマ、子どもはアニメや漫画といった使い方ができます。まさに家族で楽しめるサービスと言えるでしょう。

無料トライアルを実施していますので、今なら完全無料で試してみることができます。
作品 料金 デバイス 画質
・120,000本
・ほぼ全ジャンル
・月額1,990円のみ
※解約手数料も不要
スマホ、タブレット、PC、TV、Chrome Cast、Apple TV ・高画質(フルHD)
・超高画質(4k)
公式ページ詳細ページ


⇒ もっと詳しくユーネクストを知りたい方はこちら(レビュー記事)

1 2